2012年06月13日

朝食の疑問



今なお、朝食は摂るべきものか、摂らざるべきものかといった議論が続けられています。昔は朝食というものは絶対に必要なもので、これを省いてしまうと毎日の生活がとても苦しくなってしまうと考えられてきました。しかし近年の研究ではむしろ、朝食を摂ることは体調を崩す原因となるのではないかとさえ言われているのです。そのため、朝食に関する議論は長い間続いているということを理解しておく必要があるといえるのではないかと思います。
posted by mambo560009 at 18:56| 健康総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。